font-family のやり方unpco

うちのサイトは、IEとfirefoxとでfont-familyを変えてこういう指定にしています。
XPだとfirefoxでメイリオがガピガピになる事があるから分岐させてます。

font-familyの種類・順序についてもちょろっとだけ調べたけど、これがいいみたい。
MAC向けに日本語名と英語名両方指定しましょう。

分岐については
●●●, x:-moz-any-link { ●●●: ●●●; } 
↑これがfirefoxだけ有効な指定で、通常の指定の下に上書きする形です。
firefoxだけ効くハックはいくつかありますが、これで動いたので今のところこれでいくお。

body {
	font-family: "ヒラギノ角ゴ Pro W3", "Hiragino Kaku Gothic Pro", "メイリオ", Meiryo, Osaka, "MS Pゴシック", "MS PGothic", sans-serif;
}

body,  x:-moz-any-link  { 	font-family: "ヒラギノ角ゴ Pro W3", "Hiragino Kaku Gothic Pro", "MS Pゴシック", "MS PGothic", sans-serif; }

こないだの勉強会でも話題になったけど「Osaka」はOS9の人やったらいいって。今は無くてもいいみたい。

海外のfont-familyは大体
font-family: “Trebuchet MS”,arial, helvetica,sans-serif;
font-family: arial, sans-serif;

“Trebuchet MS” は向こうのYahooがそれを採用してるとの事。
helveticaはWindowsには入っていない(けどソフトに入ってる人も)
Googleの指定はarial, sans-serif だけなのだそうよ。
arial, helvetica,sans-serif が無難な線なのかしら。

ところで、サイト自体がfont-familyを指定するべきか否かという話も勉強会で出て
「本を読むときにfontは選べないでしょ?」と隣の方が。 なぁるほどねー。

私は、私のオカンが読めるようなサイト作りをしていきたいなと思っています。
絵に書いたようにPC苦手で、字をなるべく大きくして!と言うし、操作もへたっぴだからです。