LINEスタンプ作成過程と考えたことなど

LINE ストアのクリエイターズスタンプが
1回差し戻しを受けましたが、やっと発売までたどり着きました。

LINEスタンプ発売開始☆
【ちびネコ耳っ娘 ☆元気編】
→購入はこちら https://store.line.me/stickershop/detail?packageId=1000576

今回スタンプを作るときに考えたことや、こうしたらいいかなってことをつらつらと書いていきます。

 

目的とネタ出しは日々ちょこちょこと。

LINEスタンプのメモまず、スタンプを作るとき、たとえ無駄になってもいいから「自分が使いたいスタンプを作ろう」と思って作りはじめました。

絵の上達にもなるし、効率は考えないで練ろうと思いながらはじめました。

LINEストアで、好きなスタンプを見て傾向を探っているうちに、あまりストアにあるものを参考にせず、自分が欲しいものを作ろうと思いました。
個人的にNGとかNOとか、ネガティブなものは使わないなぁと思ったりしたので。

他には、外出したときに本屋で雑誌のキャッチコピーなんかを見たりして
ちょこちょこスマホのメモ帳に単語を入力していました。
(→アホ丸出しのメモです)

それとスタンプの文字は、PCで作らずに手描きで行こうと最初から決めていました。

 

どんなスタンプにするかは登録時に決めた。

LINEのクリエイター登録がはじまって、先にスタンプの紹介文を考えていたとき

「かわいいネコ耳っ娘のスタンプがたくさん!いつもの会話で使いやすいものと、元気になりそうなものを中心に作りました。楽しい会話で使ってね☆」

と書いて、タイトルを「ちびネコ耳っ娘☆元気編」にしました。

それで方向性を決めましたw
どんなスタンプにするか決めるって、大事だなと思いました。

一般的なものをそろえるんじゃなくて、自分が使いたいものと、 元気になりそうなのを
描いた中から採用することにしました。

LINEスタンプ下書き LINEスタンプ下書き
わりとてけとーに描いていたら、何個か言葉がかぶったりしましたw

 

誰が使ってくれるかな~とシーンの設定とか

ターゲットは、どっちかというと男のおっちゃんとかがネコ耳スタンプを使うのって面白いな~と思ってますが、 友人の顔も浮かんだので、そのへんはいろいろ使えそうな感じにしました。

LINEスタンプ考案

たとえば上の絵は、いろんなシーンで使うためにメッセージを削ったり
(「明日も元気」が入ってると、なぐさめるシーンとかに限定されるかも? Yesなら、返事や肯定の意味でいろいろ使えるな、みたいな。)

 

かわいい!と一目で認識できそうなものも入れたり。

LINEスタンプかわいい

他には、「スタンプで利用する」という目的以外にも、「絵を収集したい」って思う人がいるんじゃないかな? と思ったので シールみたいな感じもつくりました。

LINEスタンプシール

LoveKOBEは完全に自分のために作りましたw

作成ソフトは、ほぼCLIP STUDIO PAINTで、主線を変えたり、少し加工するのにフォトショップも使いました。

LINEスタンプ加工

左が、クリップスタジオで完成させた絵で、右が、フォトショップで主線の色を茶色に変えたり、光を強調させて仕上げた絵です。

 

色や、LINEストアでの見映えなど

前の記事にもちょこっと書いたのですが
(LINEスタンプFireworks土台を配布 http://unpco.com/archives/1290

LINEストアで並んでるスタンプは、4列、10行で表示されるんですね。

lineblog-03

目につく上の方は、色んな色が散らばるようにとか、並び方はすごく考えました。
 
最後の最後で文字色を変えたりもしました。
最初からそこまで考えて塗ってたわけじゃなかったので次はそのへんも考えてやろう。
あとは、透過pngのデータで提出なので、白色の塗り忘れがないように
背景に濃い色を敷いて、最終チェックすることも大事だと思います。
 

あとは、あとは、スタンプって勝手に正方形だと思っていたけど
370px?320pxなんですね。。ハハハッ…
 

最終段階に来ていたら、スタンプのシュミレーターができるサイトがあります。
テストしてみるといいかもですね。
http://www.stampers.me/simulation/

LINEスタンプシュミレーター

 

リジェクト(差し戻し)も1回受けた。

4月下旬に完成して申請を出していたのですが、
リジェクトを受けたので マーケットがOpenするときには乗り遅れました;

lineblog-05

まぁ、、、多分、、、ラムちゃんぽく見られたのかなぁと・・。

虎柄ビキニの女の子はみんなそうなのかと。
ぜんぜん違うやんと。誰の基準で審査してるのかと。小一時間…(略
自分としては納得はいかないですが、その日に描き直して申請しなおしました。

 

そんなこんなで発売開始

実は、申請がおりてるのに気付いたのが0時まわってました><

LINEスタンプ販売開始しました、みたいなブログ記事を非公開で用意して、 画像も作って・・・などと思っていた矢先でした(もっと早くやっとけ)

とりあえず、販売開始ボタンを押してから、Twitterで拡散用の画像を急いでつくりました。
Twitterは画像付きのほうが、わかりやすいですもんね。

あとは、Twitterプロフィールで、ツイートを上部に固定するといいと思います。

lineblog-04

 

使ってくれてありがとう。でも購入までが…

Twitterで拡散した後に、買ってくれた人がキャプチャ画像とか見せてくれて
うれし恥ずかしい気持ちでした。ありがとう!

Web関係とは全くちがう、中学からのお友達も買ってくれたのですが、買うの大変だった~と言ってたので自分もスマホから購入してみて、あ~これは大変だ・・と思いました。

「Webサイトで会員登録(スマホと紐付け)→サイトログイン→ページにたどり着く→購入」
までの道のりは、PCを普段使っていないLINEだけ使ってる人が買うのはハードルが高いですね。

クリエイタースタンプもスタンプショップから購入できるといいなぁ。

【追記】
もっと簡単な方法として、そのスタンプを購入していない人にスタンプを送ると、クリックしたら購入ページに飛ぶのを教えてもらいました。
これなら簡単なので購入してない人にスタンプを送りまくりましょう(笑

【さらに追記】
2014年5月23日に、クリエイターズスタンプが、LINEアプリ内から購入できるようになりました。
ただし、スタンプショップに入って三本線のアイコンをクリックし、一番下にある項目となり、少し遠いです。もう少し親切設計にしてくれたらなぁと欲張って要望を書いておきます。
あと、埋もれちゃうので新着とか人気でジャンルをわけてほしいですわぁ。
lineblog-app

 

そんなこんなで、よろしくお願いします

そんな感じで、仕上げにこのLINE制作話のブログを書いて
あとは様子を見ようと思っています。

1日たったくらいでは、受け取れる金額には到底達してはいませんが
お友達も使ってくれているみたいなので
また夏くらいに第2弾をだそうかな~とぼちぼち考えています。

今回はあえてネガティブなものは省略したので、次はそっち系にしようかな?
リクエストがあれば、コメント欄やTwitterの@hazakumiまで教えてください♪

そんな感じで、スタンプ販売中です。
よろしくお願いしま~す☆
LINEスタンプ【ちびネコ耳っ娘 ☆元気編】 購入はこちら

 

1 comment

  • Lineスタンプ作り隊

    とても参考になりました。
    イラストとてもかわいいです。
    ツイートを上部に固定する機能があることを初めて知りました。
    ありがとうございます。